--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-26(Fri)

ウグイス

2010.2.21
スポンサーサイト
2007-07-07(Sat)

ウグイス(鳥見山公園)

しょっちゅう鳥やトンボを追っかけていて気づいたことに、
「ウグイスの日」があります。
誰もが知ってるホーホケキョ。
その独特のメロディと谷を越える声量。
声だけはよく聞きますね。
しかし薮の中で暮らす薮鳥のウグイス。
姿を見た人は少ないですね。
「私見たよ!」と言ってもそれはメジロの場合が多いのです。
しかし、「ウグイスの日」に出くわすと話が違います。
あっちでもこっちでも目立つ枝に止まり、盛大に歌い合います。
ちょうどこの日も「ウグイスの日」だったようです。

↓ホーホケキョと鳴く時は喉を大きく膨らませ全身を震わせています。

↓かなり近いのに鳴きつづけています。

↓のどの瘤のようなものが気になります。美声の仕掛けがあるのでしょうか?

「ウグイスの日」は私が勝手に付けたものなので
口外すると恥を掻きますので、ご注意を。
いつもは薮の中から声だけなのにこんな日もあるのです。
2006-11-01(Wed)

ウグイス(三重県_四季のさと)

沢を見下ろす山道。「チッチッ」と地鳴きが聞こえる。
キョロキョロしていると、すぐ足下から聞こえている。
少しじっとしていると、薮から出て来てくれました。
可愛いウグイスです。
思えば春に「ホーホケキョ」と大声でなく荒々しい姿を見た時は、
ウグイスってこんなに精悍な鳥だったのかと驚きましたが、
この秋のウグイスは、想像通りの薮で暮らすかわいい地味な姿でした。

↓見つめられてしまいました〜

↓ウグイス色はこんな色です。地味な色なんです。

↓愛くるしい眼。ドキドキしてシャッター押す手が震えてます。
2006-05-30(Tue)

ウグイス(明日香村)


この鳥の名を知らない人はいない。鳴き声ですぐわかる。namazuでも知っている。
しかし姿を見た人はどのくらいいるのだろう? 少ないと思う。
この空気の澄んだ日はウグイスも気分がいいのか、あちこちで大合唱。
3箇所で、その姿を見せてくれました。私は初めてその姿を見ました。
↓薮鳥で木のてっぺんには出てこないものと思っていたが、今日は違う。

↓ホ〜ホケキョッ。口を大きく開け全身をふるわせて鳴いていました。
プロフィール

kyomiy

Author:kyomiy
テーマは愛

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。