--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-30(Sat)

アオモンイトトンボ(いつもの池)

↓連結を解いた直後。
↓交尾

You Tube貼付けてみました。
スポンサーサイト
2007-09-22(Sat)

トンボとタニシ(橿原市本薬師寺跡)

ホテイアオイの田んぼでは、
いろんなトンボが飛び交い
水中にはタニシがウヨウヨいましたよ。

↓アオモンイトトンボ。葉っぱにトンボの影が、

↓シオカラトンボ。水に写るホテイアオイの花。ヤゴの抜け殻つき

↓キラリ!ジャンボタニシ。

↓ジャンボタニシの卵って知ってますか?

残念ながら卵の画像は(衝撃的すぎて)ありません。真っ赤なスジコ?
2007-09-13(Thu)

アオモンイトトンボ

真上から見るとアオモンイトトンボは腹部第8節の青紋ですぐ分る。
マイフィールドのいつもの池にはいろんな種類のトンボがいますが、
イトトンボの仲間ではこのアオモンイトトンボが多い気がします。

↓第8節のセルリアンブルーがダイオードランプのように目を引きます。

↓メスには、未熟なときにオレンジ色で成熟すると緑色になるタイプと、
 最初からオスのような緑色をしているタイプがいます。

池の隅の草むらは彼らのデートスポット。
↓目を真っ青にして彼女をひたすら、ひたすら探し続ける男と、

↓待つ女。男が近づくとプイと逃げる時も多い。

気がつけば
「がんばれ!へこたれるな!逃げるヤツなんかほっといて、次行け!次」
ファインダー越しにオストンボを応援している私でした。
若き日の自分が。
2007-06-02(Sat)

アオモンイトトンボでしょうか?

いつもの池にはいろいろなトンボが飛び交っていましたが、
識別に悩むものが多いのです。
春のトンボは未成熟のものが多いですね。

↓未熟のメスのアオモンイトトンボでしょうか?


識別できないものも勉強のためアップしていきます。
間違いを教えていただければ、うれしいです。
2006-08-10(Thu)

アオモンイトトンボ.4

朝の光がいつものため池の水面に映っています。

↓メスと目が合いました。「変なおじさんが見てるよ」

↓「おじさん!あっち行ってくれないかな〜」

↓「さぁ!気合い入れていくよ!」
2006-07-31(Mon)

アオモンイトトンボ.2

奈良県広陵町馬見丘陵公園で2006.7.29


2006-07-27(Thu)

アオモンイトトンボ.1

腹の先のライトブルーがとても印象的なイトトンボです。

(画像をクリックしたら大きくなります)
試験的に大きい画像を貼ってみました。
 ↑イカガデショウカ?オオキイガゾウハ
  
プロフィール

kyomiy

Author:kyomiy
テーマは愛

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。