2009-04-18(Sat)

柄長

この鳥の名は柄長。
長いシッポを柄杓の柄に例えてエナガ。

気の長い人は気長。
気長に写真展の参加を待っておりますが、
21点で止まったままで、締め切りが近づいています。
まだ少し空きがありますので、一緒に写真展をしませんか?
募集案内はこちらです。気長に待ってます。

↓柄長(長谷寺境内で)
2007-01-30(Tue)

エナガ(上野森林公園)

カラ類の集団に混じって、
相変わらずさわしなく動き回るエナガ。

愛用の図鑑によると、エナガの体長は13.5cm。
日本最小の野鳥はキクイタダキで体長10.0cm。
街でも見かける身近なメジロは、体長11.5cm。
シジュウカラ,14.5cm。ヒガラは体長11.0cm。
誰もが知ってる身近なスズメは、体長14.5cm。

鳥の体長は嘴の先から尾の先までを計る。

写真でわかるようにエナガ(柄長)は、尾が長い。
体長の約半分は尾っぽ。
だから実質的な身体では、キクイタダキと同じく
日本最小の野鳥と言っていいと思う。
2006-11-09(Thu)

エナガ(三重県上野森林公園)

この鳥はいつも集団でいます。身近な鳥です。
目の前に10羽いても気付かない人には見えない鳥です。
声も小さく体も小さいちょこまかちょこまか動き回る。
カメラマン泣かせの鳥です。よってピントは我慢してください。


2006-09-02(Sat)

エナガ(室生ダム)

薮の中をチョロチョロ動き回るエナガ。
ジッとしてくれないので、私のピント操作はついて行けません。

プロフィール

kyomiy

Author:kyomiy
テーマは愛

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ