2006-09-28(Thu)

ギンヤンマ_ホバリング

飛んでるトンボと撮るのは速すぎて難しいです。
しかし「写りたがり屋のトンボ」は空中静止してくれます。
ホバリング。(ヘリコプターが、空中で停止している状態をいう)
猛スピードでパトロール中のギンヤンマ君も、
私の前でピタッとホバリングしてくれました。



↓うれしいくらいにピントがあったので2枚目のを拡大しました。
2006-09-08(Fri)

ギンヤンマ飛翔

ホバリング中です
2006-09-08(Fri)

ギンヤンマ産卵

太陽が西の山にくっ付きそうな時間帯。いつもの池。
ギンヤンマのペアは共同で産卵中でした。

↓オス(前の方)の腰の水色がひときわ鮮やか見えます。
 メス(後の方)は、やさしく産卵管を動かしています。

↓夕方6時前。池の水面は既に山影に入っています。

↓メスは産卵管を順序よくていねいに枯れ枝にタッチ(産卵)していきます。

↓オスとメスの気持ちはどうなんでしょう?
 オスはガードマン気分とメスを励ます事ぐらいしかできないでしょうね。
 メスはオスに見守られて心強く安心して産卵に集中しているのでしょうか。

↓日の入り間近のいつものため池。正面向こう岸にはカイツブリの親子がいるはず。
プロフィール

kyomiy

Author:kyomiy
テーマは愛

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ