2006-01-31(Tue)

大阪城 2006.1.29

↓秀吉の時代にタイムスリップ!(まっさかさま〜)

続きを読む

2006-01-30(Mon)

大阪城お堀の鳥たちを撮りに〜失敗の巻〜1月29日

太陽が沈む頃にお堀に到着。写真はブレブレオンパレードという結果。

↓スズメたちは羽毛ジャケットを膨らませて、まるく見える。

続きを読む

2006-01-26(Thu)

今井町(橿原市内)江戸時代の面影を残す街並

夕刻の今井町、街灯の明かりがやさしく光りました。

続きを読む

2006-01-25(Wed)

橿原神宮

正月はあんなに賑わったのに

続きを読む

2006-01-24(Tue)

久米寺(久米仙人のお寺)橿原市橿原神宮の南隣

↓実は、、空を飛んでいたんですが………(久米仙人像)
  (久米仙人のお話は各自お調べくださいね。愉快です。)

続きを読む

2006-01-23(Mon)

ヒドリガモ(橿原市深田池の鳥たち)

↓ヒドリガモのペア。とぼけた顔してますが、急いでます。食事は早い者勝ち!

続きを読む

2006-01-21(Sat)

シャコバサボテン満開!

何回も植物を枯らしてきた植物キラーの私の仕事場に、
殺風景だからと妻が置いてくれたシャコバサボテン。
案の定、2年間ホコリ被って放ったらかしをしてた。
ちょうど1年前に、ふと可哀想になり葉を拭いてやり、
水やりを続けてきたところ、こんなに咲いてくれました。
(暮れに葉先にちっちゃな赤い粒を見つけたとき、もしやしてと期待してたのです)

咲いたね。けなげに。ごめんね。ありがとう。出来の悪い主人なのに。
2006-01-20(Fri)

大寒

寒中お見舞い申し上げます
雪国の寒さはまた格別のこととお察し申し上げます
ブログのネタがなく更新できません
せっかく訪問してくださいましたのに、残念です。
言い訳します。
仕事忙しく、休日なしで2週間ぶっ通し
朝早くから、夜遅くまで…
(私はいつも仕事の合間にブログやっています)
今度の日曜日やっと休めそうです。
張り切って、いいネタ拾ってきたいです。
2006-01-15(Sun)

八咫烏神社(宇陀市榛原区高塚)

芳野川沿いにある八咫烏神社(やたがらすじんじゃ)
頭にサッカーボールを乗せた三本足のかわいい烏がいました。
サッカー協会のマークになった八咫烏なので、
必勝祈願に訪れる人もいるのでしょうか。
セレッソ大阪のメガホンがポツンとぶらさがっていました。

続きを読む

2006-01-13(Fri)

芳野川の野鳥 2006.1.9

奈良県宇陀市榛原を流れる芳野川(ほうのがわ・淀川水系)は
のどかな農村地帯を静かに流れています。遠方の山は額井岳(大和富士)

続きを読む

2006-01-11(Wed)

室生寺その2

定番の五重塔です。

続きを読む

2006-01-10(Tue)

室生川へ(1月8日雪の舞う曇天)

鳥を求めて、駅から室生寺まで4kmの室生川を遡りました。
あいにくの天気と気温で、ほとんど人影はありません。
曇天のためか、どれもブレブレのトホホの写真です。

続きを読む

2006-01-06(Fri)

名張市(伊賀の国)

大和国と伊勢の国をつなぐ位置にある伊賀の国、名張市。人口約8万人。
初瀬街道から鳥居をくぐり商店街を抜けまっすぐ突き当たりには、
名張の鎮守神、宇流志禰神社(うるふしねじんじゃ)があります。
また「怪人二十面相」の江戸川乱歩は名張市出身です。
大阪淀川の上流である名張川は市内を回るように流れ、
鮎釣りでにぎわいます。室生赤目青山国定公園に囲まれ
赤目四十八滝、香落渓など、自然いっぱいの町です。

続きを読む

2006-01-04(Wed)

カワウ(名張川で鳥撮りに初挑戦)

図鑑を買って調べました。1枚目は川鵜、2.3.4枚目は青鷺。たぶん??!

1↓「そっちはどーだい?僕は小魚2匹ゲットしたよ」って、川鵜のペア。

続きを読む

2006-01-03(Tue)

安倍文殊院☆初詣は合格祈願から☆

案の定、紅白を見て除夜の鐘は夢の中でした。
元旦昼前に起き出して、餅を焼きおせちをいただき、
昼過ぎからの初詣でした。天気は上々暖かい年初めです。
お約束の映画「ハリポタ」(1日映画の日)をみて夜12時帰宅。
2006-01-01(Sun)

あけましておめでとうございます。2006.1.1


2006年1月1日、とても穏やかな年明けです。
今年もアチコチうろうろして、小さな発見を、
積み重ねたいですね。どんな出会いが待ってますか
わくわくです。人、風景、食べ物等々エトセトラ々
プロフィール

kyomiy

Author:kyomiy
テーマは愛

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ