2006-02-27(Mon)

ハチドリ(橿原市昆虫館)

↓アオミミハチドリ

↓チャムネエメラルドハチドリ

2月のみ無料開放中の橿原昆虫館に行ってきました。
2006-02-24(Fri)

中之島公会堂前の橋

先日、マイブログで名前を教えていただいた「センダンの木」の大木を
ビジネス街の橋のたもとに見つけました。そしてその橋の名は↓

ブログやっててよかったな。と、何だかうれしい日でした。
2006-02-23(Thu)

キリの木

『この木なんの木』
ちょっと気になったので、後で調べようと撮影した木。
よく見ると1本の木に2種類の実がなっている。ように見える。
これって、大発見!!??(1枚目は合成写真)

続きを読む

2006-02-22(Wed)

大阪城公園の梅林(2月18日の様子)

まだかまだかと待ちわびる梅の開花。いよいよ咲き始めました。

続きを読む

2006-02-20(Mon)

キンクロハジロ(大阪城公園の鳥たち)

都会の中のオアシス大阪城公園。さてさてどんな鳥に出逢えるか。

↓お堀には、キンクロハジロ。オスもメスもチョンマゲがかわいい!

続きを読む

2006-02-17(Fri)

不退寺(業平寺)ふたいじ(なりひらでら)

在原業平のお寺で、本尊の聖観音菩薩は業平自身の作と伝えられる。
元は真っ白の観音さんで、かなり艶かしかったらしい。リボンまで付いている。
この本尊を中心とした仏像群に逢えただけでも大満足のお寺ですが。
さらに、花のお寺としても有名で、一年中何らかの花が咲いている。
若くてやさしいお坊さんがすごく丁寧に
仏さんの話や、境内の花の話や蜂の巣の話をしてくださり、
「この時期が一番花が少ないのですが。ワビスケが咲き始めました」と
案内してくれました。
それでもサザンカ、南天、千両、美男葛、椿などで華やいでいました。
それと野鳥のメジロがたくさん遊んでいました。
レンギョウの頃は美しいそうです。また来てみたい所です。

↓サザンカ。

続きを読む

2006-02-16(Thu)

平城宮跡

奈良の都跡。子どもが小さいときよく遊びにきた。
とにかく広ーい芝生。凧揚げにはもってこいの場所。
近年、朱雀門が復原され、現在、大極殿正殿が復原中。

↓木のダンス。右奥に若草山と春日原生林。左奥白点はドリームランド。

続きを読む

2006-02-15(Wed)

ハリギリ&センダン

『佐紀路で見つけた‘変わりもの’』
なんじゃこりゃ〜と思わず叫んだ「木」2種と「歩道橋」です。

↓ここまで武装するのは、な〜ぜ?

続きを読む

2006-02-13(Mon)

マガモ(佐紀路の鳥)

パソコンの前に座りっきりの仕事で、猛烈に忙しい日々が続いていましたが、
やっと休みが取れて、外の空気に触れリフレッシュしてきました。
奈良市内、平城宮跡の北側に佐紀盾列(さきたたなみ)古墳群と名付けられた
水場の多い地域があります。

↓カモのグリーンの頭が、一瞬ブルーに光り、とてもきれいでした。

続きを読む

2006-02-07(Tue)

仕事漬け

びんぼうひまなし中です。
2006-02-04(Sat)

立春

春の訪れ。とは言うけれど。
今朝は「めーーっちゃ、さぶいです」
大阪でこんなんやったら、
雪国はどんな状態になっているのでしょうか?
今朝のニュースで、北陸道で60台が玉突き。
どうか、皆さん!
油断禁物、ネコヤナギ(今が旬)
春はまだ少し先です。冬まっただ中です。
どうか、皆さん!
風邪を引かぬよう、ご自愛くださいませ。

少し先 春の空気と 梅の咲き
         2006年2月4日立春 namazu
2006-02-03(Fri)

ジョウビタキ

『梅田の自然』
梅田スカイビル前のジョウビタキと菜の花。

↓初めて出逢ったジョウビタキ(あせってはボケ。落ち着いてもボケボケの写真)

続きを読む

2006-02-02(Thu)

夕景

朝日と夕日には、とても、心うたれる。

朝日には、
希望に燃える、ワクワク感。
充実のひととき。

夕日には、
黄昏て行く、物悲しさ。
自分を思い、両親を思い、大切な人を思う。
壮大な時の流れを思う。

ゆったりした時の中で、夕日と対話する。

↑大阪ビジネスパークの夕景

続きを読む

プロフィール

kyomiy

Author:kyomiy
テーマは愛

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ