2006-03-30(Thu)

小ちゃくて青い花

とっても小さいけれど、よ〜く観ると、その花は美しく気高いものでした。
2006-03-29(Wed)

曽爾高原(そにこうげん)

赤目から今井林道を抜けて、曽爾村にやってきました。
古代の室生火山帯である曽爾高原を中心とするこの地域一帯には
柱状摂理の岩があり、香落渓(こおちだに)、倶留尊山(くろそやま)、
屏風岩、鎧岳、兜岳などの景観を作り上げています。

↓サンビレッジ曽爾より倶留尊山遠望。向かって右肩一帯が有名なすすきの山肌
二上山のように見える右が「二本ボソ」左が「倶留尊山」。山の向こう側は大絶壁。

続きを読む

2006-03-28(Tue)

すばらしき風景

ひとりで、すばらしい風景に出逢ったとき、
「きれいだね」って言う相手がいない歯がゆさを感じたことは有りませんか?
2006-03-27(Mon)

一番好きな風景。あなたは何処?

私は「裏磐梯高原の五色沼」の風景が好きです。

高校の修学旅行で、歩いた五色沼ハイキングコース。
その感動は深く、自転車旅行で再会しにゆき、
新婚旅行では丸1日を費やし、
毘沙門沼のボート。ハイキング。サイクリング三昧。
北海道や富士山の重厚長大な風景もいいが、
五色沼のその水の色と風景はまさに絵画を見ているようです。
関西にはないその水の色。(と思っていた)それがなんと!
自宅から車で20分くらいの所に毘沙門沼色の池があったのです。
↓赤目から曽爾高原に抜ける今井林道で。透明感あるエメラルドグリーン。

続きを読む

2006-03-27(Mon)

ギャラリー「結(ゆい)」

名張市赤目町長坂にある『結』さんにお邪魔しました。
↓古民家を利用して手芸工芸品の展示販売と喫茶を営んでおられます。

続きを読む

2006-03-25(Sat)

菜の花の色

菜の花の色は安らぎの中に眠りたくなる色
2006-03-24(Fri)

つくしのダンス

早春の金魚池のほとり、
生暖かい風が吹いている。
元気そうに伸びた土筆たち。
固い石土を押しのけ伸びる力。
その力に春を迎えた喜びを感じた。
2006-03-23(Thu)

春の芽吹き。近所で道草

おはようさん!春の陽はもうあったかだね。ポコ!

こんにちは!おいらもじっとしてられないよ〜ん。ポコ!

ポコポコポコポコポコポコポコポコ……フキさんネギさん踊りだす。

今日の陽よありがとう!あしたはどんな春に出逢えるかな。
2006-03-22(Wed)

大和郡山市。春の芽吹き

東京では昨日、桜の開花宣言がありました。郡山城趾の桜はまだつぼみです。

続きを読む

2006-03-20(Mon)

月ヶ瀬梅渓

3月19日の月ヶ瀬梅渓へ。曇り時々晴れ、時々雪という天気。
開花状況は5分といった所でしょうか。
ここのよいところは、一番に見晴らしが良いこと。そして、
売店が点在していて、焼草餅や、こんにゃくを食べながら
梅見て、山見て、湖見て、春風を受け、太陽のもと、
のどかな山里を歩ける所。です。

続きを読む

2006-03-18(Sat)

桜前線


写真は昨春の吉野山です。
2006-03-17(Fri)

ブログってうれしい。

いつもお邪魔させてもらっているブログ、
「夢 工 房   徒 然 の 記」さんが、
あるフォトコンテストに入賞されました。
この方の写真にはとても惹かれる物があります。
写真から伝わってくる空気感とでも言うのでしょうか、
その独特の空気が私はとても気に入っていましたので、
今回の受賞は、私ごとのように嬉しくなりました。
Sさん、おめでとうございます!
ブログって、うれしい。
2006-03-15(Wed)

甲子園3

『初めてのプロ野球観戦でした。』
兄に連れて行ってもらった甲子園。初体験のプロ野球。
なにもかも初体験で新鮮で、人ごみの嫌いな私ですが、
きょろきょろと色々楽しませてもらいました。そして、
人ごみ大好きな私の妻は大喜びで、良い一日でした。
…………………招待してくれた兄貴、ありがとう!
2006-03-13(Mon)

甲子園2

『オープン戦でもやるんですか〜甲子園で阪神巨人戦』
7回巨人の攻撃もツーアウト
せっせと、仕事に取りかかる。
↓このピンクのは、私の作品

続きを読む

2006-03-13(Mon)

甲子園1

『3月12日(日)午前中雨、午後曇り、寒い』
久しぶりの休日に行ってきました。

続きを読む

2006-03-09(Thu)

末っ娘の中学卒業式へ

「春霞」

春霞がとても好き。
だけど、その正体は、花粉か、はたまた黄砂か。
2006-03-03(Fri)

橿原市昆虫館の?

館内の壁にへばりついている、これはいったい?

続きを読む

2006-03-02(Thu)

オオゴマダラがいっぱい

↓放蝶温室でいちばん目立っているのがオオゴマダラ。

続きを読む

2006-03-01(Wed)

橿原市昆虫館−放蝶温室で

放蝶温室の主役の蝶です。(ハチドリに目が行きがちです)
ボケていますが色がきれいなので載せました。

続きを読む

プロフィール

kyomiy

Author:kyomiy
テーマは愛

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ