2008-01-31(Thu)

カシラダカ(いつもの池)

この薮にはいつもホオジロがいるので
てっきりホオジロと思い込んで撮っていましたが
画像を見るとカシラダカでした。
カシラダカの印象は「恥ずかしがりや」
たいがい後ろ向きか、枝葉に隠れています。


2008-01-30(Wed)

小さな春_明日香路

春なんてまだまだ!真冬です。寒いです。
なのに、明日香路に小さな春を探しに行ってきました。

↓ナズナ

↓ホトケノザ

↓オオイヌノフグリ

↓ヒメオドリコソウ

↓ハコベ

↓ナノハナ

これらはやっと咲いているのを見つけて撮ったものです。
どの花も半眼を開けて春はまだかと外の様子をうかがっているようでした。
2008-01-29(Tue)

ジョウビタキ(メス)

以前から会いたかった鳥に会えました。いつもの池の土手です。
ジョウビタキのメスです。

↓羽毛を膨らませて、まん丸です。

↓トトロのようでかわいいでしょう?

↓このつぶらなマナコにおじさんはもうヨレヨレです。
2008-01-29(Tue)

セグロセキレイ

マイフィールドで一番よく見るセキレイはセグロセキレイです。
と言っても、
ハクセキレイの塒に出くわした時はその多さに驚きましたけどね。

見分け方はホッペタ(頬)の色です。

↓セグロセキレイ(ほっぺたが黒色)
2008-01-29(Tue)

ハクセキレイ

セキレイの仲間3種類
キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイは、よく見かけます。
黄色、白色、黒色と色別で分りやすそうですか、どっこい、
キセキレイはお尻が黄色いので見間違う事はありませんが。
ハクセキレイとセグロセキレイは似ています。
どちらも白と黒のツートンカラーです。
見分け方は、「目の周りの模様です」
ハクセキレイは、目を横切る黒い細い線があります(過眼線)。
セグロセキレイは、その線が無く目の下は黒です。

↓ハクセキレイ(ほっぺたが白色)

ハクセキレイは背中の色が冬はグレーですが夏は真っ黒(背黒)になるので、
背中が黒いからセグロセキレイだとは、判断できません。
2008-01-28(Mon)

キセキレイ

いつもの池に小さな春を探しに出かけたのですが、、
まだ冬でした。
オオイヌノフグリやホトケノザも花はまだでした。
そのかわり鳥たちが遊んでくれました。



2008-01-25(Fri)

ホオジロ

春の訪れを楽しみに、
鳥だって、植物だって、虫だって、
みんな寒さに堪えながら待っているんですよね。

昨年の今頃のホオジロです。
あたたかく軽やかな朝の光の中で
さえずりの練習をしているようでした。
春の出逢いに向けて!

クリックして頂いたら少し大きな画像になります。
2008-01-24(Thu)

イヌナズナ

ナズナは白い花。
そのナズナによく似ていて黄色い花を咲かせるイヌナズナ。
これは去年の早春の写真ですが。
今度の日曜日は久しぶりに休めそうで
“春探し”に行こうと思っています。
白と黄色のナズナに会える事を期待しながら。
2008-01-19(Sat)

秘密の花園

本当はそこには何の壁もない。

誰だって簡単に入れる秘密の花園。

ただ見えないだけ。目の前にある花園が。

その花園が見えたらいいね。

そんな簡単な事が一番むずかしかったり、、

君の気持ちに気づいたとき、、、

驚いた。

そのあまりにも近くにあった事に。

秘密の花園の鍵は、あなたの心の中に、、、
2008-01-18(Fri)

又兵衛桜

とても有名になってしまった桜。
「又兵衛桜」「瀧桜」の名も持つしだれ桜。
有名になりすぎて弊害ばかりが耳に届いてくる桜。
私は今回初めてのご対面。
当然花はなく人もいない。駐車場の広さばかりが気にかかる。
開花期のほんの一時の駐車料金の方が、
米を作るより儲かるのでしょうね。田んぼがかなりつぶされています。

しかしその樹の存在感はやはり凄く。オーラが感じられます。
このしだれ枝に花が咲くのを想像すると、、、、

誰もいない又兵衛桜に、小鳥の鳴き声。ホオジロ君でした。
自前の羽毛服を目一杯膨らませてあったかそうでした。


2008-01-17(Thu)

長谷寺その2

元旦の長谷寺の写真を忘れいていて今頃アップします。

↓花の寺長谷寺は花が途切れる事がありません

↓本堂前で

↓帰りにやっと出た太陽は天神山の原生林を照らしました。

↓天神山の麓の素盞雄神社のイチョウの巨木

↓この三角!何かわかりますよね。

元旦に1枚写真を抜いてブログに載せて他の写真をすっかり忘れていました。
このイチョウの巨木のあと大宇陀の桜の巨木を見て帰ったのでした。でした。
2008-01-15(Tue)

薬師寺遠望

正月の若草山からの眺めです。

↓興福寺の五重塔と南円堂です。手前は若草山の二重目です。

↓右下ブルーのネオンが近鉄奈良駅。左上隅に注目です。

↓なんと薬師寺がライトアップして浮かび上がっていました。

現場では寒過ぎて、シャッターは押してますが見物どころではなかったので、
パソコンで画像を見て初めて薬師寺に気づきました。
2008-01-14(Mon)

写真詩展“春の風が何やらつぶやいた”3

またまた続きです。他にする事も無いので
ギャラリー内風景を遊び撮りです。


この写真詩展をアートライフさんで紹介して頂きました。
2008-01-13(Sun)

“春の風が何やらつぶやいた”2

続きです。

↓菜の花にミツバチです。
両足にはでっかい花粉団子を付けて黙々と蜜を吸っています。
↓記帳台

2008-01-12(Sat)

“春の風が何やらつぶやいた”

ギャラリーには20編の詩付き写真を額装展示しています。
それとは別に100枚のポストカードも展示しています。

↓ポストカード用のボード

↓額装の作品

全く自己満足な写真展で恥ずかしい限りですが、
ネタも無いし当分こんなのが続きます。聞き流してくださいね。
100枚のポストカードをプリントするのは大変でしたが、
こうして並べてみると壮観でまた一つ一つに思い出があって
時間を忘れて見入ってしまいます。オメデタイヤツです。
アルテスパーツィオで1月20日までやっています。
ぜひ。
2008-01-11(Fri)

写真詩展“春の風が何やらつぶやいた”

こんな展示会をやっていますので、よかったら遊びに来てください。
2008-01-11(Fri)

シロハラ

春日大社摂社の若宮神社の近くでシロハラに会いました。
暗い林の地面をゴソゴソしている鳥なので撮りづらいです。


↓おまけ画像
2008-01-09(Wed)

若草山

カワセミを見て奈良公園を一周したあとは、
車で若草山山頂に向かいました。
目当ては夕焼けでしたが、、、だめでした。
雲に隠れてしまいました。
これで帰っては有料道路代がもったいない!ので、
車で時間をつぶし夜景まで待つ事にしました。
新日本三大夜景なんてパンフレットに書いてあります。
ほんまかいなです。

1月10日追記。ご参考に→新日本三大夜景




2008-01-08(Tue)

天理教本部さんのお節会

↓天理教本部さん
↓本部さん前から布留山方面を見る
↓30年前と何も変わっていない天理教のお節会
↓天理本通のアーケード商店街、この日は心斎橋並みの人ごみ
namazuは天理市出身です。この天理教本部さんは「遊び場」でした。
このお節会も小さい頃は毎年、息ができなくなるほど食べたものでした。
しかし大人になってからはとんとご無沙汰で、久しぶりに両親と一緒に
変わらぬ味と雰囲気を楽しんできました。
天理駅と天理教本部さんは1kmのアーケード商店街で繋がっています。
この商店街は人が絶える事がありません。
2008-01-07(Mon)

大仏さん

今日は仕事始めです。
天気もいまいちなら体調もいまいちです。
正月ボケは今日までにして、
明日はエンジン全開でいきたいものです。

1月3日の大仏さんです。
年の初めということで大仏さんに会ってきました。
清々しい気分でした。
たまには大仏さんの顔を拝むのもいいものですね。


2008-01-04(Fri)

今年初鳥!カワセミ

よいお天気なので奈良公園春日大社へ初詣に出かけました。
興福寺から荒池、浮見堂、飛火野、春日大社、若草山、東大寺二月堂、大仏殿、転害門というコースです。
荒池から浮見堂へ上がると、さっと青い影、、
年始早々、カワセミとご対面!
カワセミに始まった2008年
その後もいろんな鳥に出会う奈良公園。鳥見三昧でした。いや初詣でした。

↓浮見堂(鷺池)のカワセミ

↓カワセミのいた木から見た浮見堂

浮見堂をバックにカワセミを撮ろうとしたら逃げられました。
2008-01-01(Tue)

あけましておめでとうございます

昨年中は皆さんのブログを訪問して、
たくさんの事とを楽しませていただき、
また勉強させていただきまして、
たいへんお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年の『ブログの友達!写真展』では
たくさんの方に支えられて開催することができ、
また、たくさんの感動をいただきました。
ありがとうございました!
今年もまた開催を考えておりますので、
よろしくおねがいいたします。
プロフィール

kyomiy

Author:kyomiy
テーマは愛

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ