2008-07-31(Thu)

その他のトンボ(僕らの楽園)

僕らの楽園にはチョウトンボ、ベニイトトンボ以外にも
いろんなトンボがいました。

↓ノシメトンボ

↓ショウジョウトンボ

↓ハラビロトンボ

↓クロイトトンボ

↓ギンヤンマ

↓マイコアカネ。

マイコアカネは初見です。カテゴリに入れなければ。

シオカラトンボも飛んでいましたが、
どこにでもいて「おれっち撮ってくれ!」といわんばかりのシオカラ君には
カメラを向けない癖がいつの間にやらついているようです。
2008-07-30(Wed)

モノサシトンボ

イトトンボでは大きめのトンボです。
腹が目盛りのようになっているから物差しですが、
飛び方が独特です。
棒(物差し)が浮遊しているようにみえます。

↓遠くの水面の葉はヒシです。

↓いつものことながら名前がわからない花です。(ミゾカクシ)

春先のまだ冬枯れの風景の中で趣味人さんと見つけたこの淵。
夏になったらきっと別天地になるでしょうね〜と言っていたのです。
予想は的中。
2008-07-29(Tue)

チョウトンボ(僕らの楽園で)

マドンナ登場です。
少年A、B、Cがやんや言いながら撮っていたチョウトンボの登場です。
少年Aさんが「よしよし、そこ止まり」って優しく声をかけてはるのが、
耳に残っています。

では、少年Cの撮ったチョウトンボのオンパレードです。

↑下から3枚目のゴールドメタリックがメスです。
2008-07-28(Mon)

ベニイトトンボ

環境省で、
絶滅危惧Ⅱ類(VU),トンボ目,ベニイトトンボ,Ceriagrion nipponicum
と分類しているイトトンボです。

↓緑の稲と紅色が朝日に輝いています。



本命のマドンナは明日登場する予定です。
このネタしかないので、こんなんばっかりの一週間です。よろしく。
2008-07-27(Sun)

僕らの楽園(少年たちの姿)

先日「趣味人さん」からチョウトンボの情報を聞いてから
居ても立ってもおれなくなった私namazuは今朝、
出勤前にも関わらず<僕らの楽園>に向かったのでした。
5時半頃現地に到着。

↓早朝の池は静かで涼しい。とても気持ちのいい空気。

↓朝露のキラキラを撮っていると。車がやって来て私の三重ナンバーの隣に
大阪ナンバーの車が止まった。「わぉ!benisijimiさん!」

↓すぐに趣味人さんにTelするnamazu。三重ナンバーと大阪ナンバーの間に
奈良ナンバーが割り込んで来たのは、Telから20分後。(まだ朝6時やで)
やって来た、趣味人さん↓

↓アポなしで、こんな早朝のこんな山奥でメッチャ楽しそうな3人て、いったい、

↓きれいな空気ときれいな水と青い空。僕らの楽園。

↓あっ!僕らのマドンナが水に写った。

↓少年A

↓少年B

↓少年C(右)

↓少年たちはこんな風景の中で、

↓僕らのマドンナを追いかけやいやい言いながら
↓社会人であることや、親であることや、夫であることをすっかり忘れて、
まさに少年時代を楽しんでいるようでした。
2008-07-26(Sat)

本薬師寺跡(奈良県橿原市)

久しぶりの“ゆっくりほりでー”(7月21日のこと)
映画でも見に行くべぇ?と県境をまたいで橿原市のアルルへ
私たちスターウォーズ世代はハリソン・フォードが好きなので、
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」へ
近頃はCG映像も鼻に付くので敬遠される人も増えているようですね。
そして異常なほどの莫大な広告宣伝、さらにロードショーが始まってみれば、
「ガッカリモンの結末」なんてお偉方のお言葉が新聞を賑わす。
しかし迷わずインディに直行。そして満足顔でアルルを後にしたのです。
スティーブマックイーンやハリソンフォードの悲壮感あふれる顔がいいですね!

アルルを出て、夕刻の橿原。本薬師寺跡のホテイアオイはどーだろ?と、
ちょっとのぞいてみました。
↓ホテイアオイの花はほんの咲きはじめで、まだ早かったです。

↓浮き草には虫がたくさんいました。ニワハンミョウです。後ろ姿です。
本家のハンミョウは以前紹介しました。獰猛な顔でした。こいつも、やはり、

↓肉食獣。

↓お口直しに。アオモンイトトンボ。しかしこれも肉食獣。

↓獲物はこんな小さなハエなのでしょうか?

↓お口直しに。カエル。しかしこれもまた肉食獣

↓自分よりうーんと長いミミズに食らいついています。

↓しかしカエルもまたサギなどの餌食となるのです。
(向こうの畦にピンク色がみえるでしょう?ジャンボタニシの卵です)

↓筋子ではありません。ジャンボタニシの卵です。

生物たちはみな、卵を産んだり、食べられたり、
弱肉強食の世界の中で暮らしています。
地球での最強の肉食獣は間違いなくヒトですね。

血なまぐささとは全く無縁のおしゃれなレストランでステーキなどいただく。
料理をおいしくいただくのは、最高の幸せですね。
「ごちそうさま」のことばも大事ですね。
その「ごちそうさま」は誰に言ってますか。
私はいつもこれです。
2008-07-25(Fri)

赤目四十八滝ライトアップ

赤目四十八滝ライトアップが始まりました。
7月19日〜8月31日 夜7時から駐車場入場料とも無料になります。

ライトアップといっても危険ですので奥までは行けません。
行者滝、霊蛇滝、不動滝までです。夕涼みにはちょうどいいですよ〜
↓こんな遊歩道を通り、
↓小さな橋を渡り納涼床でゆっくりする事も出来ます。

↓納涼床からは、こんなふうに霊蛇滝が見えます。

↓階段の途中から霊蛇滝の滝壺を見下ろす。

↓不動滝前の大きな橋(ここが終点)

↓橋からみる不動滝

↓アッめまいが、、

↓闇へつづく階段。

↓大きなカゲロウが飛んで来た。名前は「ヘビトンボ」

ついでにお知らせです。
明日7月26日は名張川納涼花火大会です。(私は仕事で行けませんが)

2008-07-24(Thu)

いつのも池の野の花たち

↓朝日を浴びるヒメジョオンやアカツメグサ

↓マツヨイグサ

↓ミヤコグサ

↓オミナエシに似ている花

↓ミソハギ

↓ヨウシュヤマゴボウ

↓ネムノキ

↓露

↓大和富士

今日の午後4時頃ケータイが鳴った。ブログ友達から。
「チョウトンボだらけや〜〜〜〜」と興奮気味の趣味人さん。
顔じゅうチョウトンボだらけの趣味人さんを想像しながら、、
「写真いっぱいとって、早くブログアップしてね」とnamazu。
(↑大和富士の裏側にある僕らの秘密の楽園からの電話でした)
趣味人さん!たのしみにしてますよ〜〜
2008-07-23(Wed)

いつもの池の住人たち

久しぶりに訪れた近所の池で出会った、昆虫や鳥や小動物たち。
朝露の草むらで彼らを見つけてはニヤニヤしているオヤジ。

↓いつもの池

↓ホソミイトトンボ

↓クロイトトンボ

↓キリギリス

↓カルガモ

↓カイツブリ(子どもが大きくなってるなぁ)

↓アマガエル(しつこいオヤジから逃げる所)

毎年同じような営みが繰り返されているように見えますが、
トンボの数が去年よりかなり少ない感じです。
2008-07-22(Tue)

名張市青蓮寺の地蔵院の蓮

約百鉢の蓮。ぜんぶ種類が違っていろんな蓮を一度に楽しめる所です。
いつもの池からさらに20分ほど歩いた所にあります。
多宝山(おたからやま)という小山のてっぺんにあるお寺です。
鉢植えだからアップ写真も簡単に撮れます。

↓アリとハスと本堂と青空と。

↓多宝山(おたからやま)の上まで急石段を登ります。

↓ハスと里山風景と。


↓ハスと大師堂と釣り鐘とシンボルツリーと。

↓朝9時頃の太陽とハスとバテてきたnamazuと。

↓ハスの花の奥では虫たちが。
2008-07-20(Sun)

いつもの池(久しぶり)

今朝は久しぶりに、
いつもの池から青蓮寺地蔵院まで
散歩してから、出勤しました。

いつもの池は自宅から700mくらい。
久しぶりに訪れる池にいくまでの景色をメートル順に、、

↓200m地点の日の出。住宅地から農道に出ます。

↓300m。

↓400m。

↓500m。

↓600m。

↓700m。池の土手です。

↓土手を上り最初に撮った対岸の光景です。
アオサギ『ドケドケドケ』。ササゴイ『クルナクルナクルナ』

↓アオサギ『アッチイケ!』ササゴイ『ジャイアンめ』
2008-07-19(Sat)

京都へ。(その4)

↓京都らしさ感じますね。
↓京都市美術館別館。

↓新町通

↓四条大通。(フォトショップで嫌らしくいじくった画像)
2008-07-18(Fri)

京都へ。(その3)

今回は京都で見つけた「夏」を並べてみます。

↓ニイニイゼミ。小さい頃よく追いかけた蝉です。
↓白川を泳ぐ錦鯉。水がとてもきれいです。

↓鴨川。アチアチアベックが並ぶ河原も昼間は暑すぎたようです。

↓四条大橋の空。

↓まんまる茄子の行水。一緒に入りたいょ。

↓京都の町はどこも掃除が行き届き、道もうれしそうでした。
2008-07-17(Thu)

京都へ。(その2)

美術館で写真展を鑑賞し食事のあと、京都の町に繰り出しました。
といっても京都はほとんど知らない私です。
案内して頂き、あとをついて行きました。
今回は、その道中の人物編を並べてみます。

↓浴衣姿をたくさん見ました。しかしなかなかカメラを向けられません。
先斗町です。酒処「ぐ〜」

↓舞妓はん。巽橋前で
↓巽橋の石畳の通り。

↓白川に架かる石橋で。

↓四条河原町?の路地で。

↓祇園祭の掛け軸。

↓鉾建て作業。パープルカラーが決まってます。

↓鉾を見る人。

↓おーぃ!まってくれー。暑い暑い京都です。
2008-07-16(Wed)

京都へ。(その1)

13日の日曜日の事。
名張駅、7時27分発京都行き特急に乗る。
ちょっとした旅行気分。ウキウキ。
8時50分京都駅着。
「あー、まだ1時間もあるわ。歩こうか?」
目的地は京都市美術館。JPS展。

↓トランプ屋さん?あの任天堂と関係あるのかな?

↓賀茂川に架かる橋のたもとに粗大ゴミのように置かれた釣鐘。

↓耳塚(鼻塚)

珍しい風景を楽しみながら歩いて五条坂あたりで、
マイケータイがトルゥルルーー「ハイ!namazuです」
相手:「今駅にいるんやけど〜」
namazu時計を見て、びつくり10時や〜!
namazu:「ごめん今五条通を歩いてまんねん」
とりあえず美術館でお会いしましょうと言う事で、、、
トップギアチェーーンジ、必死こいて歩き始めました。。
しかし、遠いわ、メチャ遠いわ、汗ザァーーザァーマタズレ寸前。
とか何とか言いながら写真はしっかり撮りながら
↓突然八坂の塔が現れました。

↓知恩院

↓この立派な木陰を通り過ぎると

↓やっと目的地の鳥居が見えて来ました。

↓京都市美術館


入場料800円にはめまいがしそうでしたが、
大遅刻なのでちゃっちゃと払って、中へ。
「おはようございます」汗汗、
「すんません」汗噴き拭き
「すんません」フキフキ。
こんな感じでブログの友達と無事合流できたのでした。めでたしめでたし。

namazuには時間計算、金計算、計画は無理なんです。ごめん!
2008-07-12(Sat)

奈良公園(暑さ以上に楽しかった)オフ会、最終編

奈良オフ会の最終編です。
エトセトラエトセトラ。

↓ナズナに似ているけど子ども達がまん丸でかわいい

↓シジュウカラを撮ったつもりが逃げられました。でもアップ。

↓バンビを撮ったつもりが鳥も写ってた。

↓水浴びでもせんとやってられましぇん。と、スズメ達。

↓赤色の力!

↓達筆が多いのが、よけいにグサリと来るのです。

↓アライグマ!

↓今入らないと一生拝めないよと無理矢理入った新薬師寺。

↓奈良町。最近飾り過ぎの奈良町も奥の方は昔のまんま

これで、奈良公園オフ会の様子は終わりです。
ブログを始めた頃にはオフ会なんてあり得ないと思っていたのに、
今ではこんなことになっています。
だって、
おじさん同士が仕事の事を忘れて、少年のような気持ちになれる、
心の底から楽しめる仲間がいるって、いいですねぇ。
だって、
おばさん同士(喧しいくらい)楽しくやってる姿はよく見かけるけど、
おじさんは、単独行が基本かなぁなんて諦めていましたからね。
また、次回のオフ会が楽しみです。よろしくお願いします。
2008-07-11(Fri)

奈良公園(暑さに負けへんで)オフ会、その4

奈良公園の昆虫編です。

↓大仏池のウチワヤンマ

↓大仏池のショウジョウトンボ

↓大仏池のクロイトトンボ(ダンス中)

↓二月堂への道で。バッタ。触角が長く、目盛り付き。

↓春日大社で。テングチョウ。鼻が天狗のように、

↓奈良町元興寺塔跡で。カマキリ「食事の邪魔や!」と言われたような。
2008-07-10(Thu)

奈良公園(熱日)オフ会、その3

春日大社のあとは、ささやきの小径を通り高畑に出て、
新薬師寺を拝観して、奈良町の十輪院や元興寺塔跡をみて、
猿沢池から三条通、小西通をとおり、
細い階段の2階クーラーの効いた喫茶店のアイスコーヒーで、
火照った身体を正常値に戻し、帰路についたのであります。

↓ちょうどバンビの季節でした。

↓祈り

↓昼寝中の猫にちょっかいをしてるhirosiさん。

↓カメラの構えがいつも様になってる趣味人さん。

↓ルリセンチコガネ。鹿の糞をころがしています。

↓自分の穴にちゃんと引き込んで行きました。

ふんころがしって、ころころと押して行くものと思ってましたが、
引っ張っていました。後ろ向きなので、ときどき糞をおいて、
自分の穴の方向を確かめに行きながら、、、
かなり可愛い仕草でした。そしてきれいな色でした。
2008-07-09(Wed)

奈良公園(猛暑日)オフ会、その2

歩いた順に、、
↓戒壇院の土塀

↓鹿

↓大仏池(トンボがいました。へへ)

↓二月堂への坂(溝には沢ガニがいました)

↓二月堂の舞台(モデルは趣味人さん)

↓若草山山麓のお店で(今日は観光客が少ないんですわぁ〜)

↓水谷茶屋で腹ごしらえ。(同行の御三人)

↓春日大社への坂

↓流鏑馬体操中
2008-07-08(Tue)

奈良公園(暑日)オフ会、その1

9:30奈良県文化会館集合。
なのに、7:30に到着。(前回遅刻したので頑張りました)

ボケーッとするにも2時間は長いしなぁと、、猿沢池へ散歩。
しかし朝っぱらから「あづい〜」
このままウロウロしてたらバテバテ状態で9:30を迎えてしまうぞ。
さっさと「奈良県文化会館」にもどり、チンと待つことにしました。

やーーーっと来た(時間通り)仲間たちと合流。
「奈良写真倶楽部」の写真展を見てから、いざ灼熱の奈良公園へ

↓静かな朝の猿沢池のほとり


↓奈良県文化会館の前庭

↓このかたのお屋敷前を通り奈良公園へゆっくり進みます。
2008-07-07(Mon)

暑中お見舞い申し上げます


昨日7月6日(日)は奈良公園オフ会に行って来ました。
あ〜〜〜暑いのにようやります〜〜〜
しかし、楽しい一日でした。
その様子は明日からちびちびアップして行きます。
2008-07-04(Fri)

展示作品の送付

ブログの友達!写真展2008で展示された作品の送付が遅れておりましたが、
今晩大阪中央郵便局に投函します。
当初は希望者のみ着払いで送る予定でしたが、
「記念作品集」を全員に送りたかったものですから、
出展者全員に「展示作品」と「記念作品集」を同封して郵送します。
どうぞお受け取りください。

↓記念作品集。とーっても小ちゃいですよ。(期待しすぎないように)

↓チラリ

これが参加者の元に届くと、この写真展は完結です。

また来年も、よろしくお願いしますね〜

プロフィール

kyomiy

Author:kyomiy
テーマは愛

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ