2009-03-31(Tue)

明日香村稲渕地区、菜の花散策

棚田に菜の花畑が広がる明日香稲渕地区
ぽかぽか陽気の気持ちのいい日でした。
同じ様な写真ばかりですが、アッップします。
↓1

↓2

↓3

↓4

↓5

↓6

↓7

↓8

↓9

↓10
2009-03-30(Mon)

長谷寺の桜状況3月29日

夕暮れ時に長谷寺前を通ったので、
桜の咲き具合を見て来ました。
長谷寺を見渡せる愛宕山からの風景です。

↓こんな山道を登ります。

↓桜の開花状況はご覧の通りです。

左端に五重塔が見えていますが、もう山陰に入っています。
2009-03-28(Sat)

桜オフ会その4

<第5地点のつづき>
昨日と同じ場所から続けます。
↓またまた白い坂道。満開のサンシュユ越しに。
↓ここにもやっぱりカメラマン達が8人ほど写ってます。

↓水たまりにも春が、、、

<第6地点・廃校になった小学校>
ここが今回の桜オフ会の最後の撮影場所です。
昔なつかしい木造校舎が静かな山間に残っています。
春になると律儀な桜が今も咲き出します。
自分の母校じゃないけれど、ノスタルジックな気分になりました。
↓子どもたちの元気な声が聞こえて来そうです。パパラ04

↓趣味人さん。パパラ05。

↓かつては、、、(画像処理してます)

続きを読む

2009-03-27(Fri)

桜オフ会その3

<第5地点>
ここもまた川を挟んで両側に桜の園が広がっています。
まず南側の村から、対岸を望みます。クネクネ道がいい感じです。
↓桜の花越しにクネクネ。

↓杉の木越しにクネクネ。

↓パパラ03

↓可愛い桜花を撮りながら今度は対岸のクネクネ道に向かいます。

↓クネクネ道から対岸の風景です。



このあと「廃校になった小学校編」と「花ばっかり編」をアップしたいと思っています。
コメントを頂いているのですが、今日の所は失礼させて頂き、
明日お返事書きたいと思います。おやすみなさい。
2009-03-26(Thu)

桜オフ会その2

<昨日のつづきの第2地点から>
↓赤色のミツマタが咲いていました。
↓パパラ02。

<第3地点>
↓ここも川を挟んで桜いっぱいです。
↓桜林の中のシデコブシ。beniさんに教えてもらわなければ気がつかなかった。
↓足元に咲いてたミヤマカタバミ。これもbeniさんに教えて頂いた。
↓うつむき加減に恥じらう乙女、バイモ(貝母)

<第4地点>
↓カメラマンだらけ。アッ、趣味人さんもまぎれてはるわ。
↓赤くボケているのはボケ。いや私の事ではなくボケの花なんです。

↓カメラマン達が三脚立てて風景を撮っているのに
我ら三人は、地べたを這いずり回ってこんなのを撮ってます。キュウリグサ
↓ご存知オオイヌノフグリ&ハコベ
↓地獄の釜の蓋

↑このジゴクノカマノフタを撮ってるbeniさんのシャッター音のすごさを、
ビデオに撮っておきたかったです。パシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャパシャ
2009-03-25(Wed)

桜オフ会その1

想定外の好天に恵まれ、
桜色と黄色の風景に酔いしれてました。
花色に酔いながらの写真を行った順に載せます。

↓五條市のフルーツロードの橋の欄干から下に見える風景です。

<第一地点、到着。賀名生です>
↓賀名生の皇居の風景です。しだれ桜が咲き初めでした。
↓同じく賀名生の皇居。梅に雫が付いています。
↓皇居前で一瞬陽が差しました。これが最初で最後の光と思い撮った写真です。
しかし、この後も何度も太陽は顔を見せてくれたのでした。
<第二地点>
↓車から降りて目の前の川沿いに桜が咲いていました。
↓バックの黄色は対岸のサンシュユや桜やモモ?です。
↓同行のおふたりはすでに吊り橋に居てはります。パパラ01

↓吊り橋の上からの風景です。
↓橋を渡って振返った風景です。
↓道を戻り、村の風景を見下ろしました。
2009-03-24(Tue)

桜オフ会(西吉野〜下市)

benisijimiさんが案内してくださる桜の里めぐりは
一年前から楽しみにしていたオフ会でした。
しかしあいにくの雨の天気予報。
しかし結果的に雨には遭わずときおり陽が差す天気。

↓背景の黄色はサンシュユです。桜に負けないくらい綺麗でした。

↓背景のサーモンピンクは○○です。
↓この桜の里は切り花用の桜で、巨木ではなく切りやすい高さのものが、
村一面という感じで咲いています。桃源郷って感じと言いましょうか。

↓桃源郷にあらわれた白蛇。

おっちゃん三人で桜の園は似合わないかもしれませんが、
きれい!きれい!を連呼して楽しい時間を過ごして来ました。
binisijimiさん、趣味人さん、ありがとうございました。
今回は序章で、次回に続きます。
2009-03-21(Sat)

若草山の山びらき&コンサート

若草鹿の助、知ってますか?
「鹿せんべいツイスト」知ってますか?

3月20日は奈良公園若草山の山びらきでした。
↓若草鹿の助さん

↓鹿せんべいとばしの順番を待つ行列

↓二月堂から大仏殿裏へ

↓子鹿

↓大仏池で冬鳥のツグミがいました。

↓同じく大仏池で、冬鳥のジョウビタキ君です。

2009-03-15(Sun)

賀名生梅林(あのうばいりん)梅花編

エキサイトさんが「地図機能を追加しました」とのことなので、
賀名生梅林の場所の地図を載せてみました。
[#PARTS|USER|2357#]
梅の花の写真いろいろです。

↓1,

↓2,

↓3,

↓4,

↓5,

↓6,
2009-03-13(Fri)

賀名生梅林(あのうばいりん)展望編

3月8日(日)奈良県西吉野村にある賀名生梅林に今回初めて訪れました。
2万本の梅と言いますから、奈良県最大の梅林です。
山全体が梅の香りに包まれておりました。
今回は展望編です。歩いた順に載せます。

↓駐車場に着くなり。梅に圧倒されます。

↓口の千本という所。奥のほうまでず〜っと梅が続いています。
↓あんな遠くまで咲いてるけど、まさかあそこまでは行かんやろと思いながら、結局ぐるっと全山一周3時間ほどかけて歩いて来ました。
↓風景は上下に広がります。山道だけど梅が素晴らしくて、知らぬ間に標高が上がっていきます。

↓北東方向の展望です。たぶん明日香や大和盆地がみえているはず。

↓南東方向、大峰山系展望。右端のノコギリ状の山が大普賢岳だと思われます。

↓歩いて来た道が眼下に見えます。
↓賀名生梅林越しに大峰山系がよく見えます。
↓ぜひ!クリックで大きくしてご覧下さい。『全景』です。

向うの山の芝生に見える部分はゴルフ場でもスキー場でもなく、ほとんどが柿畑です。

ちょうど満開の賀名生梅林に来れて大満足の一日でした。
次回に続きます。

2009-03-07(Sat)

ブログの友達!写真展2009の予約状況

[#IMAGE|S72#]只今参加者募集中[#IMAGE|S72#]
今回が3回目となる「ブログの友達!写真展2009」

初めての方も大歓迎です。ご予約お待ちしています。
カテゴリ「アルテスパーツィオ」で、前回、前々回の様子もご覧ください。


募集案内&予約はこちらから!


続きを読む

2009-03-03(Tue)

霜の朝

2月22日霜の多い朝でした。
いつもの池を目指して歩いたのですが、
結局池にはたどり着けずあぜ道で霜撮りしただけでした。

↓朝日。右端にいつもの池の土手が見えてます。
↓タネツケバナ。(久しぶりに180mmマクロレンズです)

↓さんぽ。180mm単焦点では風景は撮りづらいです。

↓風景はあきらめて、足元のたんぽぽです。

↓霜のせいでフリーズ状態に見えるナズナです。
↓しかし太陽の光で、みるみる霜が露に変わって行きます。

↓ナズナです。霜なんて何のその元気なものです。

↓霜が融けたので腰を上げ広角レンズに交換して、いつもの池をパチリ。
さっきまで四つん這いになっていた現場です。ジーパンずくずくです。
このあと池に向かうつもりでしたが、のっぴきならぬ事情が勃発して、
帰宅した次第です。そしてジャーッ、バタンでスッキリ解決しました。

プロフィール

kyomiy

Author:kyomiy
テーマは愛

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ